ようこそ! 「美容と健康のポータルサイト」へ
ポータルトップ >  レコーディングダイエット カロリー表  > レコーディングダイエットとカロリー表について

レコーディングダイエットとカロリー表について

レコーディングダイエットではカロリー表が必須アイテムですよね。最近では、ロイヤルホストなどほどんどのファミリーレストランのメニューにはカロリー数値が書いてありますよ。そもそもこのレコーディングダイエットやカロリーってなんのことなんでしょう?初めての方のために、ちょっと説明してみますね。TBSのドリームプレス社でダイエットが特集されていて、森三中の村上知子さんや黒沢さん、クワバタオハラのくわばたりえさんなどがダイエットに取り組んでいて話題になりました。まず、カロリーについてですが、カロリーとは「人間が生きていく上で、必要なエネルギー量を表す単位のこと」をいい、英語では「kcal」と書きます。この1cal(カロリー)はのエネルギー量がどれくらいかというと、1リットルの水の温度を1℃上げることができるくらいのエネルギー量です。だいたいご飯1杯分が約180キロカロリーです。




このご飯1杯分のカロリーを人間は体内で自分のエネルギーに変え、おおむねジョギング30分間分くらいのエネルギーを得ることできます。つまり、食事からとるカロリーが消費されるエネルギーより多いと、エネルギーがあまることになり、「脂肪」として体内にたまり、肥満の原因になってしまうということです。なのでカロリーをしっかり把握し、とるエネルギーとでるエネルギーのバランスをとれば、脂肪を貯めることにならず、体脂肪を減少させることができるのです。レコーディングダイエットはカロリー表をいちいち見て、手帳やノートに書いていくやり方なので確かに面倒です。でも、この手間をかけることで明確にカロリーを意識することができ効果もアップするのです。1日のカロリー計算が身に付けば継続もしやすく、一度習慣になればかならず効果がでてきます。あの森三中の村上知子さんも成果がでている実践的なダイエット方法なのです。





太陽光発電対応マンション