ようこそ! 「美容と健康のポータルサイト」へ
ポータルトップ >  大人にきび 治し方  > 大人のにきびの治し方とは?

大人のにきびの治し方とは?

「大人にきび」って本当に憂鬱です・・・。毎朝、起きて洗面台のカガミを見るのがこわくてたまりません。私は10代の頃、実はあまり「にきび」で悩んだことはなかったんです。それが、仕事のストレスか、不規則な生活スタイルのためが、25を過ぎたあたりから急に「大人にきび」らしいものができるようになりました。彼とのデートの2日前でした。突然、あごの下や鼻の頭に赤い腫れが・・・。これは大変!と思って思い切ってつぶしたのがいけなかったようです(泣)。それが大きな跡になってしまったんです。それ以降、メークで隠してますが、デート中も彼の目線が気になって気になって仕方ありません。初めてのことで「大人にきび」の原因も治し方もわからず、とりあえず洗顔!と思って、口コミで話題の洗顔料や化粧水や化粧品を買いあさり、スキンケアといわれるほとんどのものを試してみました(ちなみに真鍋かをりさんのプロアクティブも試しました)が、いつまでたっても、あごのまわりやこめかみに繰り返し「大人にきび」ができちゃうんです。ついにはクビの付け根や背中にまで・・・。あの時、私は本当に悩んでいました。仕事も手に付かず、まわりの目線が気になって、「みんなが私の肌を見てる」って思い込むようなっていました。当時、付き合っていた彼にもどうしても積極的になれず、夏になって海に誘われたらどうしようとか、水着になったら嫌われるかも、とかそんなことがばかり考えていました。このままではいけない!そう思い勇気を出して近くの皮膚科へ相談に行ったのです。




「にきびの治し方を教えて下さい!」私は先生に勇気を出して聞いたんです。すると先生がこう言いました。「まずは、本気でにきびを治したい、と覚悟を決めることですよ。」というのです。にきびは皮膚の病気だから、かならず何か原因があります。その原因を、自分としっかり向き合ってどこがいけないのか、どこを改善すればにきびが治るのかをしっかり考えてというのです。これまで、散々悩んできたのにこの先生はなに言ってるの?だからここに来てるんじゃないって思ったんだけど、先生と話しながらよく考えてみると、全部、なにかのせいにしていて、自分の中のどこが悪いからにきびができるっていうんじゃなく、仕事のストレスせいで、とか、化粧水や化粧品がインチキだから、とか、みんなが見るからひどくなるんじゃないって、なんだか全部他人のせいにしていたことに気づいたんです。この先生に出会って、はじめて他人に自分のすべてをさらけ出して相談できました。その日から、食生活の改善、生活スタイルの改善、そしてなにより、「大人にきび」のことを理解して、絶対になおる!と信じれるようになったことで、あまり人目を気にすることがなくなり、大人にきびを手でさわらなくなったんです。後で先生に教えてもらったんだけど、これが一番の大切なことだったようです。今ではすっかりもとの肌に戻ることができました。私の場合、大人にきびの治し方の秘訣は、「自分の内面を心の底から改善する!と、覚悟を決めること」だったようです。以上、「大人にきびの治し方」でした。





太陽光発電対応マンション